前回お話した 「メッツ メッツ・時」 はなんとなくこんなものなんだなって、わかって頂けたと思って話を進めていきます

メッツには強度と言って激しい運動をするほど、その数値が大きくなっていきます。以下のように分類されます

 <生活活動>

・椅子に座っている(1.0メッツ)

・普通歩行(3.0 メッツ)              

・犬の散歩をする(3.0 メッツ)              

・そうじをする(3.3 メッツ)              

・自転車に乗る(3.5~6.8 メッツ)              

・速歩きをする(4.3~5.0 メッツ) 

・こどもと活発に遊ぶ(5.8 メッツ)              

・農作業をする(7.8 メッツ)              

・階段を速く上る(8.8 メッツ)  
 

上記の内容を踏まえて日常生活で体をどのくらい動かす必要性があるのでしょうか!

生活習慣病の予防や生活機能低下させないためには強度3(3メッツ)以上の運動を23メッツ・時/週を行う

具体的に表すと、歩行又はそれと同等以上の運動毎日60分行う必要がありあます

毎日60分の運動する時間を果たしてどのくらいの方が確保できるでしょうか!?

そうして考えると日常ではまず実行が難しいレベルの運動量になってしまいます

体の維持するのは結構大変なことなんですよねΣ(・ω・ノ)ノ!